マヌカハニー!

マヌカハニー 寒さが続き、乾燥しているので風邪やインフルエンザが流行っていますね 予防のための手洗いうがいはとても大切です。 しかし、気を付けていても、あれ?喉が、、という時があります そういう時にマヌカハニーがとてもよく効きます マヌカハニーはニュージーランドのマヌカの木から採れる蜂蜜です マヌカハニーには高い抗菌作用、殺菌作用、抗炎症作用があります。マヌカハニーに含まれ…

続きを読む

乳歯が抜けたらどうする?

人間であれば、ほぼすべての人が乳歯から永久歯に生え変わることを経験しますね。 皆さんは、ご自身の乳歯やお子さんの乳歯、抜けたときはどうしていますか? 私は全部捨ててしまったのですが…調べてみると世界では様々な言い伝えがありました! いくつかご紹介したいと思います。 ◆上の歯が抜けたら縁の下に投げ、下の歯が抜けたら屋根に投げる 日本では上の歯は縁の下へ、下の歯は屋根の上に投げるという…

続きを読む

歯は失ってから大切さに気付く?歯がないことで困ること

毎日当たり前のように歯で噛み、食事をしていますよね。 しかし、虫歯や歯周病などで歯を失うと歯がいかに大切なものかに気付く方が多いでしょう。 では、歯がないことでどんな影響があるのかをご紹介していきます。 ☆前歯の場合 前歯を失うと、外見上、悪くなります。 そして、話す時に空気が漏れるので、相手の人には聞き取りにくく感じるでしょう。 また、前歯がないと老けて見えてしまうこともありま…

続きを読む

インフルエンザ

寒い日が続いていますが、皆さま、体調を崩したりしていないでしょうか。 毎年この時期になると、インフルエンザが流行しますが、何か対策されていますか? 対策というと、うがい、手洗い、マスク、予防接種あたりをお考えになると思います。 あまり知られていないところでの感染予防として、口腔ケアが重要視されているのはご存知でしょうか。 実は、歯磨きをしっかりして、口腔内を清潔にしておくことで、…

続きを読む

文学作品の中の「歯」

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 文学の中の「歯」にまつわる話がでてくるもの 松本清張 「額と歯」 有吉佐和子 「紀ノ川」 谷崎潤一郎 「瘋癲老人日記」 野上弥生子 「随筆・一隅の記」 司馬遼太郎 「坂の上の雲」 吉村昭   「長英逃亡」 高村薫   「レディ・ジョーカー」 吉野俊彦  「永井荷風と河上肇…

続きを読む

歯はいつから作られる?

こんにちは。2016年も残すところあと僅かですね。 今回は歯はいつから作られているのだろうと思い調べてみました。 乳歯が生え始めるのは生後6〜8ヶ月ごろですが、歯の「芽」とも言える歯胚は胎生7週目ころにつくり始められ、10週目までに全ての乳歯が作られるそうです。7週目の赤ちゃんの大きさは11㎜程度。小さい命はものすごいスピードで成長をしているのですね! 永久歯も妊娠4〜5ヶ月ころから第一大…

続きを読む

クリスマス☆

クリスマスですね~(*^-^*) 日本ではすっかり子供達がサンタさんからのプレゼントを待ちわびたり、恋人達がウキウキするようなそんな習慣になりましたね♪ 皆さんはそんなクリスマスの起源はご存じですか?今から約2000年前の12/25にイエス・キリストが誕生したお祝いと多くで認識されているかもしれませんが、実はイエス・キリストのお誕生日は10月等と諸説あるようです。 当時ローマ帝国では、太陽…

続きを読む

乳歯の話

こんばんはー❗️ 風邪引いてませんか⁉️手洗い、うがい。そして、移動時のマスクは必需品です✨ さて、今日は、乳歯について書きたいと思います🎵 最近は、マンション住まいも多いことから、抜けた乳歯は、記念に持っておく💡そうです。 私は、抜けた乳歯は、下の歯は、屋根に向かって投げて、上の歯は、庭に埋めました😁 みなさまは、どうされましたか⁉️ そこで、海外では、どうなんだろう⁉️ ア…

続きを読む

虫歯になる糖ならない糖

初雪が降り東京にも冬が到来。乾燥に悩まされる季節になりました。喉がイガイガしてつい飴を舐めたり缶コーヒーを口にすることはありませんか?甘味を作る「糖」や「甘味料」にはその種類によって虫歯の原因になるものとならないものがあります。☆虫歯になりにくい    キシリトール・エリスリトール    ソルビトール・パラチノース    マルチトール(…

続きを読む

パタカラ体操でお口を健康に

 すっかり寒くなってきましたね。先日は11月にも関わらず東京で雪が降りました。 暖房も良いですが、運動で体を動かして暖をとるのも良いですね  今回お伝えするのは、お口の運動、「パタカラ体操」です。最近はTVや雑誌でとりあげられることも多くなりました。   方法は簡単です。 「パ」、「タ」、「カ」、「ラ」と発音することで、お口周りの筋肉や舌の筋肉のトレーニングができるのです 「…

続きを読む

唾液の役割について

 最近唾液に関しての質問を良くお受けしましたので今回は唾液の役割をご紹介します (1) お口の粘膜を潤しお口を滑らかにする 口の中には、硬い歯とやわらかい粘膜が同居していますが、しゃべったり、食べたりしても傷つかないのは、唾液がお口の中を潤しているからです。 (2) 消化を助ける 唾液の中には、消化酵素のアミラーゼが含まれています。アミラーゼは、糖質を分解し、体内に吸収し…

続きを読む

あれ?顎から音がする?? あれ?顎から音がする?

今日は顎関節症についてお話しします 皆さん口を開けたり、閉じたりするときに耳の付近から音がしたりしていませんか パキン、カクカク、ジャリジャリ、ミシミシ そんな音がする方。 なんとそれは顎関節症という病気です 顎関節症とは、顎に過度のストレスをかけると起きてくる病気で、若い女性によく起こるとされています。 三大症状は ①口を開け閉めする時に、痛みがある ②口が開か…

続きを読む

年の瀬 年の瀬 年の瀬 年の瀬

早いもので、今年も残り2ヶ月足らずとなりました これから年末にかけて、忘年会やクリスマスなど、何かとイベントの多い季節ですので、 ついつい、楽しみ過ぎて、夜の歯磨きがおろそかになりやすい時期になりますので、皆さまご注意を! 歯磨きは、基本的には食後すぐに磨くのがベストと考えてられています。 (たまに、食後しばらくは磨かない方が良いという意見も見られますが、稀なケースを除いて無…

続きを読む

舌の癖とMFT(続編)

なんと前回からほぼ一年ぶりの続編です(笑)さぼり過ぎにもほどがありました。スミマセン。 気を取り直しまして、今回は前回の続きで、舌の運動が正しく行われないことで歯並びが実際にどのようになるか見ていきましょう。上あごと下あご、それぞれ影響を受けますが、今回は上あごのお話をいたします。 まず、下の図を見て下さい。これは正しい舌の動きにより、上あごが充分に側方に広がっています。また、呼吸が正常…

続きを読む

歯ぎしり

歯ぎしりによって体への悪影響があることはご存知でしょうか? ・歯の噛み合せの面が削れる。 ・歯がグラグラする。 ・歯や歯ぐきに違和感や軽い痛みを感じる。 ・顎関節症になりやすい。 ・肩こりや頭痛をおこしやすい。 ・歯が割れてしまう。 などなど。 歯ぎしりの原因として多いのがストレスです。 人間は起きている時でも日常生活を送る上で抱え込んでしまうストレスを発散するために、歯ぎし…

続きを読む