5月はこどもの日

5月といえば端午の節句ですね。 ゴールデンウィークの中の1日ですが、昔からこどもの日として親しまれていますね。 子供といえば、子供の虫歯有病率とでもいえるデータがあります。 1~6歳における平均的な虫歯の数の推移のグラフです。 「dft指数」というのは「Decayed and Filled Teeth」の略になり、 「虫歯」と「(虫歯を)処理済みの歯」のこと です。つまり「dft指数…

続きを読む

歯磨きとがんとの関係

愛知県のがんセンター研究所の報告によると 1日2回以上歯を磨く人は1日1回の人よりも、 ガンにかかる危険性が3割も低いことがわかったそうです。 さらにまったく歯を磨かない人の危険度は、、、 1日1回の人に比べて約2倍も高いそうです。 これは、約3800人を対象とした疫学調査の結果だそうです。 お口の中には発ガン性物質をつくる細菌が住んでいて これらを毎日数回ていねいに歯磨き…

続きを読む

バレンタインデー

≪バレンタインデー≫ 今日はバレンタインデーですね あなたは誰かに告白チョコあげましたか? 日本ではすっかり女性が好きな男性に告白するチョコ、義理チョコ、友チョコ等など定番ですが、そもそもはローマ帝国にまでさかのぼります。 当時のローマ国王が愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由でローマ兵士の婚姻を禁止しました。 キリスト教司祭だったウァレンティヌ(バレンタイ…

続きを読む

イターイ口内炎・・・

口内炎とは、口の中の粘膜に起こる炎症をまとめて「口内炎」といいます。 口内炎には、いろいろな種類がありますが、アフタ性口内炎が一般的です。口内炎は、口の中の粘膜であれば、頬の内側や唇の内側、歯ぐき、舌など、どこにでもできます。口内炎の原因には、ビタミン不足、体力低下、誤って噛むなどの事故、口の中が不衛生などがあげられます。 ビタミン不足を防ぐために、ビタミンを摂取することはもちろんで…

続きを読む

スウェーデンの歯科事情

海外の歯科事情として、スウェーデンをご紹介します。 スウェーデンは、世界的にトップクラスの歯科予防の推進をしています。 歯科治療の水準は全体的に高く、国民のデンタルIQも高いです。 驚いたのが、19歳までの歯科治療が無料 さらに驚いたのが、矯正治療も無料 他にも、 3歳で必ず歯科検診 学校での定期的なフッ素塗布 12歳までは仕上げ磨きをする など、さすがです。 税金…

続きを読む

歯の食いしばり

    歯をくいしばったりしてませんか  私たちは、寝ている間やストレスなどで歯ぎしりをしたり、無意識のうちに歯を  強く食いしばったりすることがあります  歯ぎしり、食いしばりがひどくなると歯垢がたまりやすくなり、虫歯や歯周病の  リスクが一気に高まってしまいます  顎関節症を招くこともあります  以下の項目に心当たりのある人は早めに歯科医院を受診されることをおすすめし…

続きを読む

いたーい口内炎

口内炎はどうしてなるの 口内炎にも色々な原因や症状がありますが、主なものには 体の抵抗力が落ちて出来るもの ウィルスやカビが原因となるもの アレルギーがかかわるものなどがあります。 一般的に口内炎と言えば口の中に白いくぼみがポツンとできます。これをアフタといい寝不足、疲れ、ビタミン不足、ホルモンバランスの乱れが原因とされています つまり体調のバロメーターと言っていいで…

続きを読む

つけ八重歯

最近、オシャレのひとつとして、「つけ八重歯」というものがあるようです。 上の犬歯に虫歯の治療に使うプラスチックを貼り付けて、あえて八重歯にしよう、というものです。 某アイドルグループで八重歯の方がいて、それが「かわいい」とブームになっている(?)そうです。 歯科の健康的な観点からすると、八重歯の状態というのは「治療するべき状態」であって、オシャレの対象とは言いがたいよう…

続きを読む

なぜ歯磨きの仕方を教えるのか!?

治療の予約だというから忙しいのに無理をして歯科医院に行ったというのに、歯科医は顔を見せただけで30分もかかって歯の磨き方を教えられた。 「仕事を休んで歯磨きを教えてもらうほどオレはひまじゃないよ!」と考える人は多いのではないでしょうか 予防も治療も歯磨きから・・・ 寝る暇もなく働いている中年男性であれば、こんなふうに思うのも仕方ないでしょう。 でも、「歯磨きというのは、手洗い…

続きを読む

歯の衛生週間

歯の衛生週間   皆さん、ご存知ですか 毎年6月4日 ~ 6月10日までの1週間は「歯の衛生週間」です。 その歴史を少し勉強しましょう 1928年から1938年まで日本歯科医師会が「6(む)4(し)」に因んで、 6月4日に虫歯予防デーを実施していました。 第2次世界大戦で中断の後、1949年これを復活させる形で口腔衛生週間を設定、 1952年口腔衛生強調運動、1956年…

続きを読む

お腹の脂肪で歯ぐきが再生?!

GW中に読売新聞でこんなニュースをみつけました。 どんな研究結果が発表されるか楽しみです。 大阪大歯学部付属病院の村上伸也教授らのグループが 重い歯周病で失われた歯茎などを、患者自らの皮下脂肪から抽出した 幹細胞を移植して再生する世界初の臨床研究を始めた。 動物実験では再生効果が確認されており、4月下旬に厚生労働省の ヒト幹細胞に関する審査委員会に研究計画を提出した。 認め…

続きを読む

口の中の細菌

口の中にいる虫歯菌や歯周病菌は、睡眠中に増殖します。 食べ物をたべ咀嚼する口の中に唾液が分泌します。 この唾液には口のなかの細菌や食べカスを洗い流す自浄作用という効果があります。 睡眠中にはこの唾液の量が減少し、自浄作用が低下してしまいます。 長時間適度な温度が保たれているため細菌が繁殖しやすいのです。 だから寝る前の歯ブラシは大事なんですね。 …

続きを読む

唾液について

唾液について 皆さんこんにちは 私、この間風邪をひいてしまいました喉は痛いし、鼻水はエンドレスに止まらないし、お熱もちょっと・・・ 薬局の人によく効くお薬を選んでもらって飲んだら、びっくりする位症状は治まったけれど、喉が渇いて渇いてしょうがなくて、とても辛かった 唾液は主に耳下腺、顎下腺、舌下腺の3大唾液腺があります。 耳下腺からは主にサラサラの、顎下腺、舌下腺からは粘り気のあ…

続きを読む

花粉症と歯周病

    歯周病と花粉症  花粉症と歯周病は、関係ないと思う方も多いと思いますが、実は関係があるの です  なぜ関係するの  花粉症で鼻水、鼻づまりがひどくなると鼻呼吸が難しくなり、口呼吸が多くな って、お口の中が乾燥した状態になります  その結果、唾液による自浄作用が低下し歯肉炎を引き起こしやすくなることも あります  そして、虫歯になりやすくなることもあるそうです…

続きを読む

誤嚥性肺炎

こんにちは 先日、患者さんより初めて聞いた言葉を勉強してみました それは。。。。 誤嚥性肺炎 入れ歯を入れてる皆さん必見です 口の中には、歯垢や食べカスが繁殖したたくさんの細菌がいます 体力の弱ってるお年寄りは、咳をする力が弱いため 細菌が食物の残りカスや逆流した胃液と一緒に、食道ではなく 誤って気管や肺に入りやすくなり、誤嚥性肺炎を起こしやすく なるそうです。。…

続きを読む