シンデレラスマイル

最近インターネットで見つけた『シンデレラスマイル』??   不思議に思い調べました。シンデレラスマイルとは。。。 自分の歯を全く削らずに歯の上に被せるだけで白い歯と 綺麗な歯並びになれるマウスピースだそうです。装着、取り外しはわずか1秒! 歯のホワイトニングであまり効果が出なかった方などにはオススメだそうです。     ただし、あまり歯が前に出ていたり、歯が長かったりする方…

続きを読む

百獣の王も・・

こんな記事を見つけました。 アフリカの野生動物保護官が弱って死にそうなライオンを保護しました。 調べてみるとライオンの口の中にイボイノシシのキバが刺さっていました。 (イボイノシシは60~150kgのイノシシの中でも比較的小さい種類と言われていますが、 長さ60cmにも及ぶ大きな牙を持っています) ライオンは、その刺さったキバが原因で水も食物もとれなくなり、 飢えて死ぬところだっ…

続きを読む

ゆっくり美味しく食べてください

毎年、お正月のニュースで必ずお餅をのどに詰まらせてしまう 事件が報道されます。 でも実は、パンやケーキ、カステラなどのスポンジ系の食べ物を 早食いすることも危険なのです。 これらの食べものは、消化する時に滑りにくいうえに、 唾液を吸収してしまうから詰まりやすいのです。 ふつう口の中に入れたものは、喉を通して食道の粘膜の上を 滑りながら落ちていきますが、 スポンジ系の食べ物…

続きを読む

謹賀新年

少し遅くなりましたが。。。 新年明けましておめでとうございます。 今年も、「不安を安心に」をテーマに 皆様のお口の健康を守って行きたいと考えます。 こちらのブログでは、さまざまな歯科情報や話題で 皆さまがご自身のお口の中に興味を持って頂けるように 努めて参ります。 本年もよろしくお願い致します。 啓歯会スタッフ一同 ~啓歯会 不安を安心に~

続きを読む

ブラッシングの評価、、、、

某製薬会社に勤務する患者さんより質問を受けました、、、、 「病院に来た時の汚れを見て普段のお手入れの状態が把握できるのですか?」 なかなかいい質問ではないでしょうか、、、、 みなさんそんな疑問を持たれてことありますか? 確かにそう感じますよね、、、、 病院で歯垢を染めると現状の磨き残しはわかると思います、、、、 たまたま来院前に磨かなか…

続きを読む

味蕾について

味蕾とはヒトの口腔内部に存在する味覚器です、 自然界にある毒や腐敗物を感知する感覚器で、一方美味しい物をもとめる 快楽に直結する感覚器に進化してして来ました。 今回は味蕾について少し書かせてもらいます。 味蕾は花の蕾のようなかたちをしています 感覚細胞の味細胞と粘液を分泌する支持細胞、これらの細胞の 寿命は約2週間で尽きます、これを補充する基底細胞から構成されています。 物質の…

続きを読む

りんごで歯磨き??

りんごではみがき 妊娠期に起こるつわり・・・ つわりによって歯ブラシを入れるだけで「おえっ」となってしまう。。 でも、磨かなければ歯茎が腫れたり虫歯になってしまう。。 この悪循環を何とか避けたいものです。 そこで、面白そうな話を聞きました。それは、りんごで歯を磨くこと! つわりがひどくても、りんごだけは食べられた!というママが多いとか。 りんごには酸味があるだけでなくシャキ…

続きを読む

ホワイトニング

こんにちは  当院では、最近「ホワイトニング」について、患者様より、質問が多くありましたので、紹介させて頂きます 「ホワイトニング」とは、歯を漂白するようなものです ホームホワイトニング オフィスブリーチ ウォーキングブリーチ といった3つの方法があります。 当院ではホームホワイトニングという方法をご案内しています まず、患者様専用の歯…

続きを読む

唾液検査とは?

  唾液検査(サリバテスト)というもので、世界保健機構の調査でも行われているものなのです そして、検査は簡単でガムを五分間かんでもらって、唾液を出し、集め、 それに薬を加え、唾液の性質を調べるといういたって簡単  ちなみに一般的にはお口の中の唾液は多いほうが良いとされています その検査で自分のお口の中の状況や虫歯の菌の ミュータンス菌やラクトバチラス菌 などの自分のお…

続きを読む

食育

天高く馬肥ゆる秋・・・とても暑かった夏が終わり、とても過ごしやすい季節となりました 食べ物もおいしく、ついつい食べ過ぎてしまうことが多いのは私だけではないと思います。 そんな美味しいものに溢れた秋だからこそ、食育の話。 食育と聞くと、食べ物に溢れ、乱れた食生活の現代に作られた言葉のように思われがちですが、その歴史は明治時代から続くそうです。 食育と聞くとどのようなイメージをいだかれるでし…

続きを読む

芸術の秋とアロマオイル

アロマオイルに四季はありませんが、移り行く季節ごとに人の気持ちは変わっていきますよね 一言に読書や音楽鑑賞といっても、本の種類や著者、音楽のジャンルや作曲家や演奏家などによって違うのと同じように選ぶアロマオイルも変わってくるのです 例えば、勉強のための読書であるなら、脳を活性化するようなローズマリーやペパーミント、ユーカリなどのブレンドがおすすめ 詩集や絵本などを読んでロマンティッ…

続きを読む

虫歯のある子供・ない子供

間もなく夏休みも終わりですね。。 夏休みの間に、虫歯の治療をしたお子様も いるかもしれませんね。 昔と今の子供たちの虫歯の数は変化しているのでしょうか? 平成24年10月の東京都の歯科保健のデータを参考にすると 平成4年の小学生、中学生、高校生の虫歯罹患率は約9割でした。 それが、20年後の平成23年の調査では、 小学生約5割、中学生約5割、高校生は約6割でした。 …

続きを読む

舌ブラシのススメ

今回は、舌苔の防ぎ方、お手入れの仕方をお伝えします 私達は、食べ物を口の中で噛んでから飲みこみますが、 飲みこむ前に食材を「かたまり」のような形状にしています。 これを医学用語で「食塊(しょっかい)」と呼ぶそうですが、これが、 飲み込む前に舌の上を摩擦して、掃除してくれるそうです しかし、暑くて食欲のない今の時期はあまり噛まずに ツルっと飲み込める食事が好まれるため、 舌の…

続きを読む

夏バテで口が臭くなる??

今年の夏は本当に暑いですね この暑さでどうも食欲が出ないという方も多いのでは? 冷たい麺類や、スープ、冷ややっこ、すいか、アイスクリームなど つるっとのど越しのいい食べ物を好む方が増えるこの季節、 あなたの周りに口臭がきつい人が増えていませんか? 実はこのような食事が口臭をきつくする原因のひとつにあるそうです そもそも、口臭の主な原因の一つに、舌苔(ぜったい)といわれる 舌…

続きを読む

お子様の歯ブラシ

子供たちは夏休みまっさかりですね お仕事されている方もこれからという方が多いのでは? 帰省したり、旅行に出かけたりとお子さんと過ごす時間が多くなりますね 普段、私達大人は、いろいろな危険からお子さんの身を守っていると 思いますが、実は毎日の歯ブラシにも危険がいっぱいなのです。 子供は、好奇心旺盛なので、歯磨きの最中に他のことを始めてしまったり、 テレビに夢中になったり、足…

続きを読む