口臭についてのお話

口臭についてのお話 口臭には色々な原因があります①お酒、タバコ、ニンニクなどの臭いの強い物を食べたとき。②ストレスや空腹時、寝起きなど唾液の量が減ったときに 口の中が乾燥するので、口臭が強くなります。③自分が臭うのではないかという、精神的な口臭。④胃腸や内臓疾患による口臭。⑤そしてこれが一番多い口臭...その原因は舌苔です。 舌が汚れで白くなり、細菌などをたくさん含んでいるのです。 どうした…

続きを読む

キシリトールについて

キシリトールと聞くと、虫歯予防に効果あると考える人も多いと思いますが、実際どーなのでしょう? そもそもキシリトールとは天然の代用甘味料で、スクロースと同程度の甘味があるとされています。そして、このスクロースというのが日本語でいう、いわゆるお砂糖の事で、これは虫歯菌の唯一の栄養源とされています なので、お砂糖の摂取を抑える事で、虫歯になりにくいという意味で虫歯予防に効果があると言え…

続きを読む

口内炎のおはなし

口内炎にはいくつか種類がありますが、最も良くみかける「アフタ性口内炎」をとりあげます。 患部の表面の真ん中が白く、回りが赤くなる特徴があります。  実は口内炎の原因ははっきりとわかっていないのですが、このタイプの口内炎ができる原因として機械的刺激・免疫低下・栄養不足の3つが考えられます。  噛んだり歯が当たったりして口内の粘膜が傷ついてしまうことを、機械的刺激と呼びます。 頬や舌…

続きを読む

歯科治療と血圧は関係あるの?

皆さんこんにちは 突然ですが、日本で最も多い病気はなんだと思いますか? それは高血圧症です。 聞いたことはある方が多いと思います。 ちなみに自分の血圧の数値ってどれくらいか知ってますか? 血圧の適性値は 収縮期血圧 (上)が120mmHg未満かつ 拡張期血圧(下)が80mmHg未満になります。 高血圧の基準は 収縮期血圧 (上)が140mmHg以上 ま…

続きを読む

噛み合わせの大切さ

メジャーに移籍した大谷翔平選手、大活躍していますね!野球は詳しくないですが、応援しています! スポーツ選手の咀嚼力ですが、一般の人が噛んでいるときの2~3倍あるそうです。歯にかかる負担は凄いものですね。スポーツをする時は歯を強く噛むことで身体が安定するそうです。安定することで結果、力が入るということです。高齢者の方で、義歯をつけている時と外しているときの安定感を調べると、つけている時の方が身体…

続きを読む

生涯の医療費 歯で決まる?

生涯の医療費が歯で決まる?定期ケアをする人ほど安くという記事を少し前に見つけました。ざっくりとお話ししますと、定期的に歯科医院を受診している人はすべての病気にかかる年間の医療費が低くなる傾向にあることがわかったという内容でした。(ひとつのデータとしてですが)口腔ケアの意識が高い➡食後の歯みがきをちゃんとしている➡偏食をしないで健康的に食事をとる、ちょっと飛躍していると感じるかもしれませんが良いサ…

続きを読む

歯の喪失の影響

高齢になると、むし歯や歯周病のために歯を失う可能性が高くなります。歯の喪失は咀嚼機能を低下させる主な原因です。また加齢にともない口腔周囲の筋肉の量が減少し、咀嚼機能の低下を招きます。 歯の喪失・咀嚼機能の低下は脳機能に大きな影響を与えることが報告され、たとえば咀嚼機能の低下は海馬萎縮の原因のひとつと考えられています。海馬は記憶や空間学習能力に関係する大脳の一部で、アルツハイマー病の最初の病変部…

続きを読む

パンダの歯🐼

最近は寒くなったり暖かくなったりと寒暖差が激しいですね😫💦皆様、体調管理には気を付けて下さいね‼ さて、今はシャンシャン効果で空前のパンダブームですね🐼✨パンダって…ほんとに可愛いですよね😆😆😆笹や竹をおいしそうに食べてる姿がなんともいえません😋でも、固そうな竹を食べれるなんてすごいですよね‼パンダの歯ってどうなってるんだ❕と思い、調べてみました😤💡 パンダの歯は42本もあり、臼歯や犬歯もあ…

続きを読む

降圧剤と歯肉の関係

これは私の身に実際に起きた出来事なのですが ここの所、血圧が160/130という日が連日続き(130/80が一般的です) 内科を受診したところ 先生 『この血圧では朝、目覚めない日が来ますよ』 私  『(´゚д゚`) 』 ということで、降圧剤の処方を受けました。 自分とはまだまだ縁が遠いはずの降圧剤を 30歳のバースデイ一週間前に服用することになった私に 更なる追い討ちを…

続きを読む

おやつの一日の目安量

皆さん、こんにちは🎶 今回は前回に引き続き【おやつ】をテーマにお話して行きたいと思います!! 🍴3~5歳ごろの甘い物は、お砂糖2本分を目安にしましょう🍴  お砂糖2本分とは、8gのスティックシュガーを2本分という事です。  この根拠は、日本歯科医師会が1977年に発表したこの年代の  虫歯予防のための砂糖の限度量です。    2015年に、WHO(世界保健機関)は成人の…

続きを読む

おやつの役割はご存知ですか??

子どものおやつは食事で足りない栄養を補う「捕食」の役割があります。 幼児は胃袋が小さくて3度の食事だけでは必要な栄養がとれないことがあります。 なんと幼児は大人に比べ体は小さいですが、大人の7割前後の栄養量を必要としています! では、どんなおやつをどれくらいあげたらよいでしょうか? 3歳までのおやつは甘くない物がおすすめです。 子どもは自然の味が好きな子が多いようなので、ほ…

続きを読む

歯磨き剤の中のフッ素が増える!?

もう昨年の3月のことになるので すでにご存知の方もいらっしゃるかと思います。 厚生労働省が歯磨き剤のフッ化物濃度を 1500ppmまで上限を引き上げました。  つまり今までの1.5倍のフッ化物入り歯磨き剤が販売されます!!(してます) フッ化物には歯を強くして虫歯の進行を 抑制してくれる働きがあります。 当然濃度が高ければその効果がより期待できるわけです。 し…

続きを読む

定期検診ってなにするの?

みなさんの歯とお口の健康をつくるために、歯医者さんでは歯科健診や歯科相談を行っています。また、むし歯や歯周病予防のための治療を行っています。 では、具体的にどんなことをしてもらえるのでしょうか。 ◎むし歯のチェック むし歯は、歯の噛む面やつけ根だけでなく、歯と歯の間などの直接見えないところにもできやすいものです。また、一度つめて治療してあっても、そのわきの方に新たなむし歯ができることも…

続きを読む

花粉症 おすすめ点鼻薬

花粉症の季節になりましたね 都内のある調査によると、軽症なものも含めると48.8%の方が花粉症有病患者と言うことらしいです かく言う私も花粉症暦30年のベテランです 個人の感想にはなりますが、5~6年前から使っている点鼻薬が非常に効果があるのでご紹介したいと思います その名は「アラミスト」です 一日一回 朝に点鼻するだけなんです 鼻水鼻づまりがかなり解消されます 病院で処…

続きを読む

『態癖ってなに?』

態癖? あまり聞きなれない言葉かもしれませんね。専門的に言えば態癖とは歯を移動させたり、歯軸、歯列弓、下顎位を変えたり、顎顔面系、さらには全身において大きな影響をおよぼしている日常の生活習慣の中で無意識に行うさまざまな習癖のことを言います。 具体的には頬杖、横向き寝、うつ伏せ寝、片側咬みやテレビを見る時の姿勢、くいしばりや歯ぎしり、お口を使った楽器の演奏など様々な習慣や癖によって歯が圧され…

続きを読む