電動ブラシについて

ブラッシングの目的は歯面についた汚れを取ることですが、
基本的にはその目的が達成できるのであれば、どの様なアプローチでも構いません

しかしながら、口の中は狭く、また歯の形状は複雑な為全ての歯、
そしてその歯の全ての表面の汚れを取ることは手動で行うのは非常に難しい作業です

そこで電動ブラシの使用はとても有効的だと思います

ただ一口に電動ブラシと言っても、様々種類があり、特性も変わってきます。
大きく分けると、回転式、音波式、超音波式の3つに分類されます。

回転式は、単純に手を動かす量が減る、手でやるよりはよくとれる
音波式は、毛先のあたらない所まで汚れがとれる
超音波式は、毛先のあたらない所の汚れはとれませんが、上記の二つよりもバイオフィルムという、
細菌が形成する、頑固な汚れの膜を破壊する効果が高いとされています。

私個人としては音波ブラシを推奨していますが、回転式でも、手動でも、
とてもキレイに磨けている方もいらっしゃりますので、自分に合う方法を見つけていただければ幸いです。


この記事へのコメント