冬を健康に過ごしましょう!

冬は感染症が流行する季節です。


喉や鼻の中にある粘液は、

ウィルスなどの侵入を防ぐ役割があるのをご存知ですか?


感染症を予防するためには、口の中を清潔に保つことも大切です


インフルエンザウィルスは、喉や気管の粘膜で増殖します。


唾液は細菌ウィルスを防御し、さらに口腔内の汚れも落としてくれます。傷ついた粘膜も修復する作用もあります。


口の中が不衛生になると、唾液に混ざった菌が肺に入り、肺炎を引き起こすこともあります。


虫歯や歯周病を予防するだけでなく、インフルエンザや肺炎という全身的な感染症を予防するためにも、口腔ケアはかかせないことなのです。


基本は毎日の歯磨きです。

しっかりケアをして、健康に冬を過ごしましょう。


*おすすめのクリニックはこちら* ~不安を安心に~
歯 イラスト.png


この記事へのコメント