プラスαのケア習慣

日本人の残存歯数は、世界と比べると決して多くわないと言われています。
日本人のオーラルケアの意識の低さ
オーラルケアに自信があるかの問いに、「自信がある方だ」または「どちらかと言えば自信がある方だ」
と答えた人は、、、
スウェーデン89.3% アメリカ81.9%に対して
日本は、、、
「自信がある」と答えた人はわずか4.9%
「どちらかと言えば自信がある方だ」の33.3%と合わせても
4割にも達しませんでした。

具体的なケア方法として
デンタルリンス・デンタルフロスの使用率も
スウェーデン・アメリカは半数近くなのに
日本では20%前後と歯ブラシだけで
済ませている人が多いのも日本の特徴。

でも実は、日本人の残存歯数が
近年は増加傾向にあるのも事実。


1人ひとりの意識の高まりが少しずつ
結果として現われてきているのかもしれません。

『長寿国で暮らす私たちにとって
 これからの人生もおいしく食べて健康でいるために
 やっぱりオーラルケアは大切』

今日から歯間ブラシやデンタルリンスなど
プラスαのケアを取り入れて一緒にオーラルケア
先進国のトップクラスを目指しましょう。


試してみて

プラスαケアを無理せずスタートするために

・まずは夜だけでも歯間清掃具をプラス
・簡単なマウスウォッシュなどを追加してみる
・気持ちよさがクセになったら
 徐々に使用アイテムや回数を増やそう!

by渡辺
~不安を安心に~



この記事へのコメント