化石

葛西駅にある地下鉄博物館に、何故か像の歯の展示物がありました。

それは、地下鉄をつくる際の工事中に発掘された化石なんだそうです。

なんと1万年以上前に絶滅したというナウマン象の骨や歯、貴重なものを見ることができます。

展示品は、いわゆる臼歯(奥歯)で、昔の洗濯板のような溝がありました。

8C427DB5-95FC-4459-9699-68C990B32491.jpg

日比谷線の三ノ輪駅付近で見つかったもののようです。

地下鉄の開通や工事では、歯に限らず、他にも色々なものが発掘されそうで、歴史を感じられそうですね。



~不安を安心に~

この記事へのコメント