フッ素の新常識

フッ素の新常識

先日受講したセミナーのトピックスです

フッ素の研究が進み、永久歯への効果も確認されているようです。
市販の歯磨剤も従来よりフッ素の濃度がかなり高くなって来ています。
ぜひ、参考になさってください

フッ素の
①位置づけ       歯磨きの補助剤 ⇒ 積極的な予防剤
②虫歯予防効果     歯ブラシ>フッ化物配合歯磨剤 ⇒ 歯ブラシ<フッ化物配合歯磨剤
③応用法        ブラッシングテクニック ⇒ フッ化物配合歯磨剤の応用重視
④ブラッシング開始年齢 うがいが可能な年齢 ⇒ 乳歯萌出直後(0~1歳)
⑤使用年齢       小児期(永久歯の萌出終了まで) ⇒ 生涯にわたって
⑥応用量        特に規定なし ⇒ 0歳から成人まで年齢に即した応用量
⑦フッ化物イオン濃度  特に規定なし ⇒ 0歳から成人まで年齢に即したフッ化物イオン量
⑧ブラッシングのうがい 歯磨粉が口腔から消えるまで何度も ⇒ 5~15mlの水で1回のみ

ご質問・ご相談はドクターまたはスタッフまで・・・

By.coco

 
~啓歯会 不安を安心に~

この記事へのコメント