口の中の金属は高級品?!

6月といえばジューンブライドですね。
今年もこの時期に結婚される方が多いのではないかと思います。
5ddd29eda22a1181cab1fbd53a9d616e_s.jpg

結婚式では結婚指輪の交換がされると思うのですが、この指輪に使われている金属が、実は歯科の治療でも使用されているんです。

5c7ea5afe6b2a4592cb7de2321559318_s.jpg


保険診療ではパラジウム合金が使用されていて、これはプラチナのアクセサリーの強度を上げるために使用されています。
また保険ではできないですが、指輪の材料で有名なプラチナや金で詰め物や被せ物が作られています。


アレルギー体質の方にはチタンだと問題なく使えるそうで、これはインプラントの材料としても使われています。

アクセサリーでよく聞く金属がお口の中にあると思うと不思議な感じがすると思いますが、それだけ良質なものが使用されているので、大切にしていただけたらと思います。


もちろん、ご自分の歯も大切なので定期的なメンテナンスを行い、長く使っていただけたらと思います。


c10ac6d81c2fda35136d54858c694e83_s.jpg

この記事へのコメント