歯医者さんが作ったチョコレート

今日はバレンタインデー黒ハート

バレンタインデーにちなんで、チョコレートを食べながら虫歯予防ができると言う
 「歯医者さんが作ったチョコレート」をご紹介いたしますひらめき
d-fit_21054.jpg

「歯医者さんが作ったチョコレート」は、子どもたちが大好きなチョコレートを、食べながら楽しくむし歯を予防したいと願う歯科医師の発案で生まれたそうですexclamation×2
「チョコを食べると虫歯になるから食べちゃダメ!」とよく言われますが、
それを逆手にとって「チョコを食べてもむし歯を予防できるようにしよう」という発想のようです。

実際にチョコに含まれるカカオはリラックス効果やダイエット効果があり、認知症にも有効だと言われているそうですひらめき
実はチョコレートの中でむし歯を作る原因となっているのは砂糖exclamation
そこで砂糖をまったく使わず、代用甘味料として100%キシリトールにすることで「むし歯が予防できるチョコレート」が出来上がったわけですかわいい

もちろん、毎日の歯磨きや定期的な歯科検診などは「むし歯予防」に欠かせませんexclamation×2
「歯医者さんが作ったチョコレート」は、皆さんが毎日おこなっている歯磨きにプラスして、楽しみながらむし歯予防を考えてもらうチョコなのですぴかぴか(新しい)
お口の中でゆっくり溶かしながら食べると効果的ですひらめき

「歯医者さんが作った・・・」シリーズでは、他に子供たちが大好きなグミやラムネも
あるようですかわいい
amazonなどの通販で手に入るので興味のある方は探してみてくださいぴかぴか(新しい)

coco

啓歯会~不安を安心に~

この記事へのコメント