スウェーデンの歯科事情

海外の歯科事情として、スウェーデンをご紹介します。
スウェーデンは、世界的にトップクラスの歯科予防の推進をしています。
歯科治療の水準は全体的に高く、国民のデンタルIQも高いです。

驚いたのが、19歳までの歯科治療が無料
さらに驚いたのが、矯正治療も無料
他にも、
3歳で必ず歯科検診
学校での定期的なフッ素塗布
12歳までは仕上げ磨きをする
など、さすがです。

税金が高いゆえ、20歳になってからの治療費も高いようですが
寒い地方では冬場、干し肉などの硬い食材で過ごさなければならないので、歯が抜けるということは生命を脅かすことにもなりかねないという事情から、歯を非常に大切にするようになったという習慣が身に染み付いていて、学校検診などで虫歯が見つかると授業はさておき、歯科医院へ直行させられることもあるようです。

日本では8020運動や、地域によっては子供への無料フッ素塗布、学校や会社での歯科検診を行ったりと様々な活動が行われています。

皆さんも日々の習慣で、虫歯や歯周病を防ぎましょう。

BY333

啓歯会~不安を安心に~