プラークコントロール

歯周病は、プラーク(歯垢)が歯の表面に付着して発症する病気ですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
そのため、プラークを取り除くこと(ぴかぴか(新しい)プラークコントロール目)がひらめき歯周病の最大の予防ひらめきになりますわーい(嬉しい顔)
自分でできるプラークコントロールの基本は、毎日行なうムード歯磨きですが、
その他にもぴかぴか(新しい)デンタルフロス(歯と歯の間に通して歯間の汚れを除去する糸)や
ぴかぴか(新しい)歯間ブラシ(歯と歯の間に入れて軽くこすることで歯間の汚れをとる小さなブラシ)を用いる方法などがあります犬
これらを併用して、自分の歯の形や歯並び、歯周組織の状態に合わせたプラークコントロールを行い、ムード定期的に歯科医院ムードサーチ(調べる)目チェックをしてもらうことがぴかぴか(新しい)大切ぴかぴか(新しい)ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
            歯の絵.bmp


by.MA
~不安を安心に~