唾液について

唾液について

皆さんこんにちはわーい(嬉しい顔)
私、この間風邪をひいてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)喉は痛いし、鼻水はエンドレスに止まらないし、お熱もちょっと・・・たらーっ(汗)
薬局の人によく効くお薬を選んでもらって飲んだら、びっくりする位症状は治まったけれど、喉が渇いて渇いてしょうがなくて、とても辛かったふらふら

唾液は主に耳下腺、顎下腺、舌下腺の3大唾液腺があります。
耳下腺からは主にサラサラの、顎下腺、舌下腺からは粘り気のある唾液が出ます。
加齢に伴い唾液腺が成熟していき、30歳ごろ最大になり次第に減少、機能が衰え粘ってきますあせあせ(飛び散る汗)

唾液とは
抗菌作用・・微生物の増殖を抑制
自浄作用・・口の中を洗い流す
潤滑作用・・粘膜を守る
再石灰化作用・・エナメル質を修復
緩衝作用・・phを元に戻す(通常ph6.8中性。ph5.5以下で虫歯になる)
消化作用・・食べ物を消化する
円滑作用・・飲み込みやすくしたり、話しやすくしたりします
など多くの健康に関する大切な役割を担っています。

唾液の分泌が減ると、歯周病や虫歯、口臭、舌痛症などを引き起こします。
唾液分泌低下には加齢だけでなく、病気やお薬、ストレスなど様々な原因があります。

ここで耳より情報ぴかぴか(新しい)
ドライマウス用にマウスウォッシュや保湿ジェルがあったり、ガムを噛んだり、唾液腺をマッサージして分泌を促したりと、唾液分泌低下を軽減させる方法はいくつかあるんですよるんるん

何気なく毎日出ている唾液ですが、こんなに役に立っていたんですね~目

気になる方は歯医者さんに相談してみてくださいかわいい

                          byちこ

啓歯会~不安を安心に~