歯科界トピックス

夏休みに入いり子供達は自由研究の宿題に奮闘しています。
歯の研究も進みマウス実験で神経のある歯ができたそうです。

今は人工の歯でインプラントが主流になっています。
インプラントとは、歯の失われた部位の顎の骨の中に人工的な
歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付ける治療法をいいます。
インプラントは人工歯根とも呼ばれ、天然歯に近い構造をもち口の
中の機能回復と審美性を追求した新しい歯科治療です。
 
このたび発表された神経のある歯は私達の天然の歯と同じ構造で、
神経があることで咬む刺激が脳にも伝達されるそうです。
研究がすすみ早く私達の口に歯が生える日が楽しみですね。
今はマウスでの実験成功ですからねずみみたいに歯が伸び続けたら
大変ですねかわいい笑話

 byぴょんきち

~不安を安心に~