降圧剤と歯肉の関係

これは私の身に実際に起きた出来事なのですが ここの所、血圧が160/130という日が連日続き(130/80が一般的です) 内科を受診したところ 先生 『この血圧では朝、目覚めない日が来ますよ』 私  『(´゚д゚`) 』 ということで、降圧剤の処方を受けました。 自分とはまだまだ縁が遠いはずの降圧剤を 30歳のバースデイ一週間前に服用することになった私に 更なる追い討ちを…

続きを読む

おやつの一日の目安量

皆さん、こんにちは🎶 今回は前回に引き続き【おやつ】をテーマにお話して行きたいと思います!! 🍴3~5歳ごろの甘い物は、お砂糖2本分を目安にしましょう🍴  お砂糖2本分とは、8gのスティックシュガーを2本分という事です。  この根拠は、日本歯科医師会が1977年に発表したこの年代の  虫歯予防のための砂糖の限度量です。    2015年に、WHO(世界保健機関)は成人の…

続きを読む

おやつの役割はご存知ですか??

子どものおやつは食事で足りない栄養を補う「捕食」の役割があります。 幼児は胃袋が小さくて3度の食事だけでは必要な栄養がとれないことがあります。 なんと幼児は大人に比べ体は小さいですが、大人の7割前後の栄養量を必要としています! では、どんなおやつをどれくらいあげたらよいでしょうか? 3歳までのおやつは甘くない物がおすすめです。 子どもは自然の味が好きな子が多いようなので、ほ…

続きを読む

歯磨き剤の中のフッ素が増える!?

もう昨年の3月のことになるので すでにご存知の方もいらっしゃるかと思います。 厚生労働省が歯磨き剤のフッ化物濃度を 1500ppmまで上限を引き上げました。  つまり今までの1.5倍のフッ化物入り歯磨き剤が販売されます!!(してます) フッ化物には歯を強くして虫歯の進行を 抑制してくれる働きがあります。 当然濃度が高ければその効果がより期待できるわけです。 し…

続きを読む