子供のフッ素効果

こどものフッ素の効果 お子さんの歯の表面に黒い点ができて、虫歯かも・・・と思ったことありませんか? 大きな括りをするならば、、虫歯ですですが、虫歯=治療が必ず必要というわけではありません。 小さな、小さな虫歯にフッ素をぬると、再石灰化をして、エナメル質を強化されて、虫歯の酸に負けにくい歯にすることができ、50歳~60歳まで治療をしなくても良いという例もあるのです。 フッ素…

続きを読む

噛み合わせの鍵と呼ばれる歯

こんにちは 今日は朝方大雨でびっくりしましたね 昼間には晴れて、気温も暑く… 服装に失敗しました さて。 今回はたくさんある歯の中でも特に大切な歯の話です ずばりその歯は第一大臼歯、別名6歳臼歯という歯です。 (ちなみに6歳以前に生える場合も、6歳以降に生える場合もあります) この歯は『噛みあわせの鍵』と呼ばれ、正しいかみ合わせを作るためのキーポイントになってます…

続きを読む

予防歯科って・・・

予防歯科って・・・ 歯磨き粉、マウスウォッシュのCMが流れない日のない昨今、ショックな調査結果をメーカーのサイトで見ました 予防歯科という考え方を知っているかというアンケートで、スウェーデンが60%認知されているのに対して、日本は20%であるというのです それに付髄して70歳で残っている歯の数もスウェーデン21本に対して、日本16本という結果がでていました なぜ突然スウェーデンという国が…

続きを読む