ケガで歯が折れた

 ケガで歯が折れた お子様に多いのですが、運動会や公園で元気に動いていると転んでしまって歯が折れたり、欠けたりしてしまった場合は、砂がお口の中に入っていたときは簡単に洗い、出来れば牛乳につけて乾燥させないようにして、出来るだけ早く病院にいらして下さい。  抜けたり欠けたりしてから時間が短ければ短いほど、くっつく可能性が良いとされています。くっつけた場合でも、中の神経が死んでしま…

続きを読む

歯と口の健康週間って??

こんにちは!パッとしない天気が続いていますが、みなさんいかがお過ごしですか? さて、6月4日から10日は6(む)4(し)にちなんで『歯と口の健康週間』とされており、全国各地で独自に啓発イベント等が展開されました。以前はムシ歯予防デー、歯の衛生週間という名前だったそうですが、平成25年度からは現在の名前に改名されたようです。これには歯だけでなく口腔全体の健康を増進していく、という背景があったそう…

続きを読む

硬いものは歯に良いのでしょうか?

硬いものは歯に良いの? 「硬い食べものをよく噛んで食べましょう。」子供の頃に耳にしたことがありませんか? 大人になっても同じなのでしょうか? 「よく噛んで食べること」と「硬いものを食べること」とは同じなのでしようか? たとえ、ハンバーグのような軟らかいものでも、よく噛んで唾液の分泌を促し、消化に役立てることはとてもよいことですが、よく噛むことと、硬いものを長く噛みつづける…

続きを読む

歯垢と歯石の違い

歯垢とは、食べカスではなく、食べカスに細菌が繁殖した細菌のかたまりです。 この歯垢はプラークとも呼ばれ、ネバネバとした粘り気のある黄白色の物質です。 お口の中で細菌が繁殖してプラークになるのは個人の口内環境によって様々ですが 「24時間放置してしまうと繁殖する」とおっしゃる専門家のが多いようです。 では、このプラークをためないようにするにはどうしたら良いでしょうか それには、毎…

続きを読む