百獣の王も・・

こんな記事を見つけました。 アフリカの野生動物保護官が弱って死にそうなライオンを保護しました。 調べてみるとライオンの口の中にイボイノシシのキバが刺さっていました。 (イボイノシシは60~150kgのイノシシの中でも比較的小さい種類と言われていますが、 長さ60cmにも及ぶ大きな牙を持っています) ライオンは、その刺さったキバが原因で水も食物もとれなくなり、 飢えて死ぬところだっ…

続きを読む