もうすぐ「いい歯の日」

皆さん、「8020運動」という言葉はご存知だと思います。 「8020運動」は日本歯科医師会が厚生労働省とともに平成元年より推進している 「80歳になっても自分の歯を20本以上保ちましょう」という運動のことです。 これには「いつまでも美味しく楽しい食事がとれる様、お口の健康を保っていただきたい」 という願いがこもっています そしてこの運動の一環として、平成5年に11月8日が「いい歯の日」…

続きを読む

エナメル質形成不全

先日テレビでアルマジロの赤ちゃんが出ていました アルマジロは『貧歯類』に属しているそうです。 歯が全くないか、あっても歯根がなくエナメル質を欠く不完全な歯をもつのが 特徴です 他に、アリクイとナマケモノがいます。大アリクイは全く歯がないそうです。 人間の歯のエナメル質は、体の中で最も硬い組織で96%がハイドロキシアパタイトで構成されています。 外部刺激から歯髄を守る働…

続きを読む

水道水フロリデーションとは・・・

水道水フロリデーションとは・・・ 水道水フッ化物濃度調整化と言って、虫歯予防のために水に含まれているフッ素の濃度を調整することです。 赤ちゃんからお年寄りまで、一生涯虫歯予防ができるとも言われており、赤ちゃんは母乳や人工乳からフッ素を摂取して強い歯になり、大人の歯も歯の頭の部分だけではなく、歯の根の部分も虫歯になるのでそうした予防にもなるそうですから、家族が皆で利用する事で虫歯予防にもな…

続きを読む

ステインについて

ステインとは、歯の表面の着色や汚れを意味します。 このステインは喫煙する方はタバコのヤニが原因でついてしまうものですが、非喫煙者の方でも食べ物によって汚れがついてしまいます。 ステインのつきやすい食べ物は、 ・チョコレート ・ワイン ・コーヒー ・緑黄色野菜 ・ブドウ、ブルーベリーなどの果実 ・ネギ、にんにく など、本当にたくさんあります。 では、ステインをつきにくく…

続きを読む