智歯周囲炎

梅雨も明け暑い日が続き寝苦しい季節がやってきました 寝不足気味の方もいらっしゃると思います オフィス内は冷房で寒く、風邪を引きやすい時期でもあります。 今の時期に起こりやすい口腔内の症状として「智歯周囲炎」というものがあります。 「智歯」とは「親知らず」と呼ぶのが一般的です。 智歯周囲炎とは、親知らずのまわりの歯肉が腫れぼったく、食事などで口を大きく開けると痛みがでるといった症状で…

続きを読む

噛まずにおいしいと感じる不自然さ

 食事はよく噛むと記憶力が回復するとか、活性酸素を消すことができるなどと言われてます。 脳の海馬や扁桃体が活性したり、唾液の分泌が多くなり抗酸化作用の酵素も増えると言うことです。 食事をするときは咀嚼が必要です、 少しずつ噛みながら嚥下しそのあいだに血糖値がゆっくり上昇します、 そして脳にエネルギーを与えていきます、 咀嚼をショートカットして脳においしいと思わせる食物が多くなっています…

続きを読む

歯の生え変わりってどれくらい?

今日は、歯の生え変わりについてです。 だいたいのお子さんは6~7ヶ月で最初の歯が生え始め 大人の歯は、6~7歳で生えてきます。 最初と最後の歯は下から生えてきます。 乳歯        生えてくる時期    抜ける時期  A (乳中切歯)    6~7ヶ月      6~8歳  B (乳側切歯)    7~8ヶ月      7~9歳  C (乳犬歯)    …

続きを読む

バス法でブラッシング

二十歳をすぎたら歯周病のリスクが高まることは皆さんご存知でしょうか? 歯周病とは、歯と歯茎の間から入ったばい菌が、歯肉に炎症を引き起こし、さらに歯肉の中にある歯槽骨(顎の骨)を溶かしてしまう病気です。 歯周病の原因は、食べかす、歯石や歯垢、金冠やクラウンなどの被せ物、咬み合わせなどがあります。そのため、歯周病を予防するには、歯垢や汚れを溜めないこと、増やさないことが重要です。 …

続きを読む