歯科と食育の関係

皆さんは「食育」という言葉は明治時代に登場したのが最初だとご存知でしたか 最近まであまり使われることが無かったのも事実ですが・・・。 「食育」は、古い言葉でありながら、時代の変化を背景としながら、最近になって脚光を浴びてきた言葉で食べる物を選ぶ力,食べ方,調理法,味覚形成,食べ物の生育に関する知識や豊かな食生活の楽しみを覚える等の力をつけることを目指す。とあります 歯科関連領域から…

続きを読む

トゥースウエア

口腔内の2大疾患と言えば、「むし歯」と「歯周病」があげられます。 最近、注目をあびているのが「トゥースウエア」です。 みなさん、ご存知でしょうか 酸蝕・咬耗・磨耗によって生じた歯の実質欠損のことを言います    <酸蝕>  歯が酸によって化学的に溶かされること PHの低い酸性飲食物を多く摂っている場合や、嘔吐による胃内容物逆流でも歯が溶けたりします。柑橘系の果物やジュース、また清涼…

続きを読む

冷え対策

朝晩冷え込むようになってきましたが、皆さん「冷え対策」してますか そもそも「冷え」とはなんでしょうか 手足が冷えて体が寒いことと思う方が大半だと思います。 しかし、実は冷えにはタイプがあり、それぞれの冷えがもたらす影響ははかり しれないものがあるらしいのです アーユルヴェーダに基づいた診療をおこなっている、蓮村誠医学博士によると、 日本人の9割は冷えていて、その冷えにより…

続きを読む

イターイ口内炎・・・

口内炎とは、口の中の粘膜に起こる炎症をまとめて「口内炎」といいます。 口内炎には、いろいろな種類がありますが、アフタ性口内炎が一般的です。口内炎は、口の中の粘膜であれば、頬の内側や唇の内側、歯ぐき、舌など、どこにでもできます。口内炎の原因には、ビタミン不足、体力低下、誤って噛むなどの事故、口の中が不衛生などがあげられます。 ビタミン不足を防ぐために、ビタミンを摂取することはもちろんで…

続きを読む