よく噛みましょう!!

よく噛みましょう!! 平安時代から戦前までの長い間、日本人の主食は米、麦。 おかずには魚、野菜を食べてきました。 一回の食事の平均時間は20分~30分、噛む回数は約1500回でした。 さらに時代をさかのぼってクルミや粟、魚や干物を食べていた弥生時代(卑弥呼の時代)には、一回の食事の咀嚼回数は3900回、時間にして一時間半もかけていたそうです。 ところが戦後、食事が欧米化してくると…

続きを読む

ドライマウス

☆ドライマウスについて☆ 最近お口の中が乾くことはありませんか? ドライマウスの潜在患者は現在800万人と推定され、現代病です。 その多くが女性に見られ、近年増加傾向にあります。 ドライマウスの出現要因は、 ・ストレス ・薬の副作用 ・神経質になっている時 ・疲れ ・加齢 ・口呼吸 ・不規則な食生活 ・唾液腺機能の異常 などが主な原因です。 症状は、 ・口…

続きを読む

スウェーデンの歯科事情

海外の歯科事情として、スウェーデンをご紹介します。 スウェーデンは、世界的にトップクラスの歯科予防の推進をしています。 歯科治療の水準は全体的に高く、国民のデンタルIQも高いです。 驚いたのが、19歳までの歯科治療が無料 さらに驚いたのが、矯正治療も無料 他にも、 3歳で必ず歯科検診 学校での定期的なフッ素塗布 12歳までは仕上げ磨きをする など、さすがです。 税金…

続きを読む

糖尿病と歯周病の関連について

 成人の血管を全てつなぐと約10万キロメートルになると言われています、 血流が悪くなると身体を構成してる約60兆個の細胞の機能低下 自己免疫力の低下、治癒能力の低下、血栓ができ易くなります。  糖尿病は血液中の糖分をコントロール出来なくなり、糖分が増える病気です。 この糖分が血管の内皮細胞を傷つけます。 大きい血管の内皮細胞を傷つける分にはダメージは少ないと考えられますが、 末梢血管…

続きを読む