なぜ歯磨きの仕方を教えるのか!?

治療の予約だというから忙しいのに無理をして歯科医院に行ったというのに、歯科医は顔を見せただけで30分もかかって歯の磨き方を教えられた。 「仕事を休んで歯磨きを教えてもらうほどオレはひまじゃないよ!」と考える人は多いのではないでしょうか 予防も治療も歯磨きから・・・ 寝る暇もなく働いている中年男性であれば、こんなふうに思うのも仕方ないでしょう。 でも、「歯磨きというのは、手洗い…

続きを読む

アロマでリラックス

歯医者って怖いところだと思っている人がほとんどではないですか? 確かにあのキーンという機械音や自分には見えないので何をされているか わからない心配はあると思うのですが、最近ではアロマを使って 来院される患者さんの緊張をほぐすようにしているところもあるようです その中でも一番有名なのが「ラベンダー」ではないでしょうか。 ラベンダーの語源はラテン語で「ラワ―レ(洗う)」から…

続きを読む

歯の妖精

歯の妖精                        欧米に古くから伝わる歯の妖精>(Tooth fairy)のお話を紹介します 日本では子供の歯が抜けたとき、その抜けた歯を上の歯は縁の下に、下の歯は屋根へ放り投げるという習慣があります。それは、新しい歯は、古い歯がある方向に伸びると信じられているからです 一方、欧米では、子供の歯が抜けたとき、その抜けた歯を枕の…

続きを読む

歯の衛生週間

歯の衛生週間   皆さん、ご存知ですか 毎年6月4日 ~ 6月10日までの1週間は「歯の衛生週間」です。 その歴史を少し勉強しましょう 1928年から1938年まで日本歯科医師会が「6(む)4(し)」に因んで、 6月4日に虫歯予防デーを実施していました。 第2次世界大戦で中断の後、1949年これを復活させる形で口腔衛生週間を設定、 1952年口腔衛生強調運動、1956年…

続きを読む