歯の神様

先日、文京区にある白山神社のあじさい祭りに行ってきました。 色とりどりの紫陽花より、私が気になってしまったのはコチラ 白山神社は歯の神様として親しまれているそうで、使い古した歯ブラシを供養してくれるのです。 のぞいてみたら結構入っていました 歯の痛みは、現代人のものだけではありません。 江戸時代、殿様や武将・豪商などの一部の人にはお抱えの口中医がいましたが、 一般庶民…

続きを読む