糖尿病は骨粗しょう症に大きな影響を及ぼす!?

糖尿病の人が骨を丈夫に保つためにはカルシウムを充分取るとこに加え、 カルシウムの吸収を助けるビタミンDやビタミンKをしっかり取ることが進められてきました。 カルシウムについては1日600mg以上取ることが推奨されてきましたが、 現在では600mgでは足りないといわれています。 血糖値が高くなると、体外から摂取したカルシウムが尿から排出されてしまうことがわかってきました そうするとカ…

続きを読む

夏の運動には鉄

陸上選手など、長距離を走るポイントはスタミナです。 スタミナには血清鉄の量が大きく影響しています。 鉄は体内の酸素運搬をつかさどります。酸化還元作用にも関わり 免疫系の機能もあります。 人体に通常4~5g含まれる鉄の約70%はヘモグロビンの血色素鉄として、約30%は肝臓・脾臓・骨髄などで貯蔵鉄になります。 そして0.1%程度が血清中か組織内に分布します。 貧血は血液中の赤血球数や…

続きを読む

歯と生活習慣

人の生活習慣と健康の関連性についてアンケートをとってみました。 その結果から・・・ 《睡眠》 日本人約11万人の睡眠時間を調べたところ、7時間(6.5~7.4時間)の人の死亡率が最も低く、それより長くても、短くても死亡率が高くなることが約10年間の追跡調査でわかり米国の大規模調査でも7時間睡眠が最も死亡率が低く、今回、日本人の大規模調査でも同様の結果となりました。 《喫煙》 喫…

続きを読む

歯科界トピックス

夏休みに入いり子供達は自由研究の宿題に奮闘しています。 歯の研究も進みマウス実験で神経のある歯ができたそうです。 今は人工の歯でインプラントが主流になっています。 インプラントとは、歯の失われた部位の顎の骨の中に人工的な 歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付ける治療法をいいます。 インプラントは人工歯根とも呼ばれ、天然歯に近い構造をもち口の 中の機能回復と審美性を追求した新しい…

続きを読む